ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得23 カラーの種類

こんにちは!!

 

今日のブログはカラーについてです。

 

朝、カラー講習を行い、そこで得た知識をお伝えしていきたいと思います。

 

カラーリングの種類は大きく分けて5種類あります!!

 

では1つ1つご説明していきますね(^ ^)

 

1.ヘアカラー

 

(ファッションカラー)

 

おしゃれ染めともいい、髪の色で印象を変えたい方にオススメ。

 

髪の内部まで染み込ませて染め、地毛のトーンを明るくすると同時に色味を入れていきます。

 

(グレーカラー)

 

白髪染めの事をいい、白髪をしっかり染めることがメインになります。

 

明るくする場合、これに明るさが加わります。

 

*明るくする場合白髪は染まりにくくなっていきます!!

 

そのため、ファッションカラーとグレーカラーを混ぜて白髪をしっかり染めつつ明るいカラーリングをする事もあります!!

 

2.ブリーチ

 

髪の毛を脱色する事をいいます。

 

脱色する事で、外国人のような15トーン以上の明るい髪の毛にすることができる。

 

また、その後の色味が綺麗に出すことができます☆

デメリットはダメージがとても大きくなってしまうことです。

 

3ヘアマニキュア

 

髪を保護し、それと同時に色素を入れたもの。

 

ヘアカラーと違ってダメージがしにくく、髪色が長持ちしますが明るく出来ないデメリットもあります。

 

 

4ヘナカラー

 

色素を持っている植物を粉末状にしてお湯で溶かし、頭に塗ること。

 

100パーセント自然の白髪染めなので、頭皮にも、髪にもとても優しくダメージが少ない。

 

ヘアマニキュアと同じで明るくすることができない。

 

5.ヘアカラースプレー

 

スプレーすることで髪の表面を簡単に染めることができる

 

色持ちの期間は1日程度で髪には汚れやホコリがつくので、負担が大きいです。

 

 次は講習で学んだことをもとに書いていきますね(*^^*)

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 インスタグラム、アメブロツイッターフェイスブックやってます。
美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、また応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階
044-742-6600

 

f:id:win1bb2:20170511143421j:image