ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得55 アイシャドウのパターン別手順

今回は以前ご説明させていただきましたアイシャドウについてパターンや雰囲気別の手順を見ていきましょう^ ^

 

しっかりメイク (黒目重心)

1.淡い色→締め色

2.ハイライトカラーをのせ、次にミディアムカラーをまぶたに塗り、締め色を目の際にのせる

3.締め色と中間色の間を指やブラシでぼかす

 

*黒目のところが1番高く

*目尻をはみ出さない

*塗るときはワイパーのように3回くらい往復

 

ナチュラ

1.締め色→淡い色

2.目の際を締め色まぶたに中間色、アイホール全体に淡い色

 

*しっかり中間色と締め色の間をぼかす

 

でか目 (目尻重心)

1.締め色→淡い色

2.目尻側から中央へとぼかす

3.アイラインを目尻より長めに跳ね上げて書く

 

*目の横幅が大きく見える

*やりすぎると厚化粧にみえる

 

ナチュラル&しっかり

1.締め色から淡い色

2.中間をぼかす

3.涙袋

・下まぶたの目頭にキラキラ感のあるピンクやホワイトのシャドウを入れて、真ん中から目尻に薄いベージュを入れる

4.アイラインをまつ毛のすき間を埋めるように引き、黒目の上のアイラインを太くする

5.下まつ毛にマスカラをのせてキュートにする

 

*締め色は軽めにする

 

以上がパターン、タイプ別のアイシャドウの塗り方になります!!

 

他にもいろいろな方法がありますので自分に合った方法を見つけてみてください(^^)

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました!!

 

質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階

 

f:id:win1bb2:20170618233430j:image