ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得60 目の形別アイシャドウの仕方

今回は目の形別によるアイシャドウの入れ方をご紹介させていただきたいと思います(^^)

 

「一重さん」

1.アイホール全体にハイライトカラー

2.上まぶたの目のキワに1.2.ミリ程度で細く、ブラウンを入れる

3.ミディアムカラーをアイホールの3分の1くらいに1〜2ミリ程度のラインを入れる

4.下まぶた全体にハイライトを入れ目尻から3分の1程度に2ミリくらいラインを入れる

 

・メインカラーをアイホールに向けて軽く馴染ませて少し太めに色を重ねると立体的にみえる

 

・まぶた全体は明るいトーンでまとめる

 

・ラメ入りのアイシャドウはNG

(まぶたは腫れぼったく見えてしまう)

 

涙袋を入れることで縦方向になり目が大きくみえる

(クマも見えなくなるし、男性受けもいい)

 

POINT

*自分にあった似合う色を見つける

*塗る範囲を狭くすると色味が隠れて見えなくなってしまう

*広い範囲に塗り過ぎてしまうと派手な印象になってしまう

 

「奥二重」

1.アイホール全体にハイライト

2.上まぶたの目のキワ2〜3ミリ程度のラインを入れる

(濃いブラウン)

3.ミディアムカラーをアイホールの2分の1程度に2〜3ミリライン状に載せて、グラデーションをする

(目を見開いた時に少し見えるくらい)

4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から3分の1程度2ミリくらいにラインを入れる

 

・目元をくっきり見せたい時は上まぶたと下まぶたにダークカラーでくの字に入れる

・目元に立体的を出すために、ツヤ感のあるアイシャドウを使う

・ペンシルやライナーで黒目の上や二重ラインが始まる位置に目印をつけ、目のカーブに沿ってラインを細く書く

 

POINT

*太く引くと悪目立ちしてしまう

*跳ね上げラインは目を大きく見せる

*とにかく細く入れることが重要

 

因みに…

アイホールとはちょうど眼球の膨らみがある部分

まぶた全体とはアイホールよりも広く、眉毛の下までのこと

 

以上目の形別によるアイシャドウの入れ方でした。

 

いろんなやり方がありますので、試してみてくださいね(*^^*)



質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階

f:id:win1bb2:20170624082309j:image

 

髪得59 疑問解決!季節によってスキンケアは変えるべき?

こんばんは!

今回から新しく、皆さんが疑問に思うも問題について、質問形式の解説式でお答えしていこうと思います!

 

Qスキンケアは季節によって使うアイテムを変える必要があるのか?

 

A季節によって肌質が変わったりする人はスキンケアも変えていく必要がある!

 

・冬になるとかさつく、夏になるとベタつくなど季節によって肌状態が変わるのであれば、しっとりやさっぱりタイプを使い分けることが重要になります。

 

・季節によっても温度と湿度の差でお肌にかかる負担の大きさが変わってくる

 

春〜夏 「洗顔がポイント」

*余分な皮脂をしっかり取って軽く保湿してあげることが重要

 

秋〜冬 「保湿がポイント」

*お肌が乾燥するため保湿中心のケアが重要

 

季節による肌への影響

 

春-花粉

・肌荒れを引き起こす

 夏-紫外線

・日焼け止め塗り忘れによる乾燥しての肌トラブル

秋-特になし  

   冬-乾燥

・乾燥による肌トラブル

 

季節による対策

 

*気温の変化が激しいため、吹き出物が出やすくなる!

パーツごとにケアすることが重要

 

*紫外線対策

皮脂の分泌が盛んになるので入念なケアが必要

 

*夏の影響と秋の気温低下による肌トラブル増加のため、冬に備えての保湿が重要

 

*乾燥するため、こまめなクリームによる保湿が重要

 

以上季節ごとによるスキンケアの仕方をご紹介させていただきました(^ ^)

 

是非参考にしてみてください!

 

 

 質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階 

f:id:win1bb2:20170623235607j:image

 

髪得58 リップ基本編

さて!今日はパーツごとの最後の基本編になります!!

今回はリップ!!

 

基本の手順を覚えた上で自分のやり方をマスターしていきましょう(^ ^)

 

リップスティック

1.リップスティックを出す

2.口紅を口の端にあて、中央かに向かって滑らせるようにつける

3.下唇も口角から唇の中央に向かって塗る

4.つけ終わったら上唇と下唇を馴染ませる

 

グロス

1.下唇の中心部分にのせる

*中心部分にのせることでふっくら仕上がるの

2.ブラシを左右にのばし、グロスを伸ばしていく

*口角に向かって徐々に薄くなるように

3.グロスを上唇の中心部分にのせたら左右に伸ばす

 

リキッドルージュ

1.リップクリームでしっかり保湿

2.チップを出し、ルージュの口元で落として調節する

3.唇の輪郭を取るようにチップでつけていく

4.全体に塗り終わったら、上下の唇を擦り合わせる

5.唇の中央にリキッドルージュを少し重ねる

 

以上リップ編になります!

 

これからより掘り下げてメイクのことを詳しく書いていきますのでこれからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

本日もお読み頂き誠にありがとうございました!!

 質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階
 

f:id:win1bb2:20170621222112j:image

 

髪得57 チークの基本の入れ方

今回はチークの基本についておさらいしていきましょう!!

 

基本の入れ方

・黒目の外側から下がった位置と小鼻と耳の真ん中を結んだところを起点にして入れる

・耳からは指2本分あけ、目の下は頰骨がある高さまでにする

・ほうれい線の位置より下はダメ!

 

パウダー

1.チークブラシに粉を含ませる

2.手の甲で余分な粉を払い調整する

3.小鼻の横にブラシを置き、縦に動かし頬骨へスライドする

4.髪の生え際にもひとハケ入れる

5.チークの後でパウダーをのせると、ナチュラルになり崩れにくい

 

*笑ったところに入れる

*控えめにしたい場合は内側に向かってブラシを入れる

*黒目の中央より内側に入れてしまうと、肌の赤みに見えてしまう

 

クリーム

1.チークを手の甲にのせる

2.中指、薬指の2本の指orスポンジにつける

3.顔の中心部分にチークを少しのせて、目尻より頬骨を起点に軽く叩いて広げる

4.フェイスパウダーをのせる

 

以上基本のやり方とタイプ別の手順をご紹介させていただきました!!

 

次回はリップの基本を抑えて、それから1つ1つのパーツについてもっと詳しく書いていこうと思います!

 

これからもよろしくお願いいたします(^^)

 質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階 

 

f:id:win1bb2:20170620101156j:image

 

髪得56 アイラインの基本パターンを抑えよう

こんばんは!

前回のアイシャドウに引き続き今回は同じ目のパーツ、アイラインについてお伝えしていこうと思います(^ ^)

 

ペンシル

1.まつ毛のすき間を埋めていく

目頭→目尻

2.アイラインを小刻みに動かし、まつ毛とまつ毛の間を埋めていく

3.ラインをチェック

4.綿棒で軽くぼかす

 

*目元を自然に印象づけ、ふんわり優しい印象に仕上がる

*鉛筆型と芯を繰り出すものがあり、初心者でも使いやすく、失敗しにくい

*ガタガタになっても綿棒等でぼかしやすく、ライン調整がしやすい

 

ジェルライナー

1.ジェルライナーを手に取り、手に馴染ませる

2.ゆっくり丁寧に描いていく

3.綿棒でぼかす

4.粘膜を塗りつぶす

 

*持続性がよく、柔らかい質感でラインを引きやすい

*ペンシルのナチュラル感よりリキッドのはっきりした感じでもない中間の人にオススメ

 

リキッド

1.短いストロークで描いていく

2.まつ毛を埋める!目頭から

3.ラインをチェック

4.筆を使ってぼかす

 

*はっきりしたシャープな印象的な仕上がりになる

*ブレにくいフェルトタイプ、細いラインを描く筆ペンタイプ、濃く発色できるつけペンタイプがある

*自然なライン調整ができ、汗をかいてもにじみにくい

*すーっと滑らかなラインを引くことができる

 

以上がジェル、ペンシル、リキッドのそれぞれの特徴と違いになります!

 

ファンデーションと同じようにいろいろ種類があるので、迷ってしまうかもしれませんが、いくつか試して自分に合うものを見つけていきましょう^ ^

 

また良いアイテムがあれば今後ご紹介していきたいと思います(^ ^)

 

本日もありがとうございました!!

 

質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階 

f:id:win1bb2:20170619223250j:image

髪得55 アイシャドウのパターン別手順

今回は以前ご説明させていただきましたアイシャドウについてパターンや雰囲気別の手順を見ていきましょう^ ^

 

しっかりメイク (黒目重心)

1.淡い色→締め色

2.ハイライトカラーをのせ、次にミディアムカラーをまぶたに塗り、締め色を目の際にのせる

3.締め色と中間色の間を指やブラシでぼかす

 

*黒目のところが1番高く

*目尻をはみ出さない

*塗るときはワイパーのように3回くらい往復

 

ナチュラ

1.締め色→淡い色

2.目の際を締め色まぶたに中間色、アイホール全体に淡い色

 

*しっかり中間色と締め色の間をぼかす

 

でか目 (目尻重心)

1.締め色→淡い色

2.目尻側から中央へとぼかす

3.アイラインを目尻より長めに跳ね上げて書く

 

*目の横幅が大きく見える

*やりすぎると厚化粧にみえる

 

ナチュラル&しっかり

1.締め色から淡い色

2.中間をぼかす

3.涙袋

・下まぶたの目頭にキラキラ感のあるピンクやホワイトのシャドウを入れて、真ん中から目尻に薄いベージュを入れる

4.アイラインをまつ毛のすき間を埋めるように引き、黒目の上のアイラインを太くする

5.下まつ毛にマスカラをのせてキュートにする

 

*締め色は軽めにする

 

以上がパターン、タイプ別のアイシャドウの塗り方になります!!

 

他にもいろいろな方法がありますので自分に合った方法を見つけてみてください(^^)

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました!!

 

質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階

 

f:id:win1bb2:20170618233430j:image

 

髪得54 年代別にみる化粧品ブランド

こんにちは!

 

今日は年代別にみてどんな化粧品をお使いになってるのかご紹介させていただきたいと思います(^ ^)

 

10代

キャンメイク

・ケイト

セザンヌ

メイベリン

・マジョリカ マジョルカ

ジルスチュアート

 

20代前半

・ケイト

キャンメイク

・コフレドール

ジルスチュアート

・RMK

ちふれ

 

20代後半

・シャネル

ジルスチュアート

ディオール

ランコム

MAC

・RMK

 

30代

・シャネル

SK-II

アルビオン エクサージュ

資生堂

ディオール

ルナソル

・RMK

 

40代

・シャネル

・グラン

資生堂

・コーセー

ランコム

・SK-2

ディオール

 

以上が主に年代別に使われているブランドになります!

 

共通しているブランドもあれば全然違うブランドもありますね!!

 

これからいろいろご紹介させていただきたいと思いますのでご参考にしてみてください!

 

自分にあったブランドが見つかるといいですね(^^)

 

本日もお読みいただきありがとうございます^ ^

 

質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/

また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階

 

 

f:id:win1bb2:20170616150934j:image