ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得❽ スタイリング剤の選び方とその効果

今回はゴールデンウィーク前ということでお出掛けする前にスタイリングの仕方やその効果について勉強していきましょう!

 

スタイリング剤には主にワックス、ムース、スプレー、流さないトリートメント、ジェル、グリース、ヘアクリームがあります。

 

ではそれぞれの使い方についてご紹介していきたいと思います。

 

[ワックス]=油性、クリーム状のものでメーカーさんにより様々ではありますが強さが強いものと弱いものに分けられます。

 

固めのものはセット力が強くなり、柔らかいものほどセット力は落ちます。

 

また、長さによって扱いやすさも変わり、短い髪ほどセット力が強いもの。

(男性の方)

長い髪ほど柔らかいものが適しています。

(女性のショートスタイルやコテ巻きの後にキープ力をあげたい方)

 

[ムース]-水分が多く含まれているスタイリング剤でパーマスタイルなどに適しています。

 

[スプレー]-しっかりと髪の毛を固定したい時に使います。

 

[流さないトリートメント]

ダメージ補修効果に加え、ダメージから髪を守るバリア機能があります。

 

一般的にはミルクタイプ、オイルタイプ、ウォータータイプ、クリームタイプの4種類が多いです。

 

 

「ミルクタイプ」-傷んだ髪やパサつく髪、ボリュームがない髪に 保湿性が高い

 

「オイルタイプ」-ツヤがない髪やボリュームが出る髪に

 

「ウォータータイプ」-乾燥して広がる髪に

 

「クリームタイプ」-パサつきが気になり、ボリュームが出る髪に

 

[ジェル]-髪をまとめ、セット力が強く、ピシッとしたい時  男性のショート向け!

 

[グリース]-ワックスよりも強くマットな質感 男性のベリーショート向け!

 

[ヘアクリーム]-パサつきを抑え、少し潤いを与えてくれる。髪が長い人向け!

 

 

 インスタグラム、アメブロツイッターフェイスブックやってるので是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階
044-742-6600
 

f:id:win1bb2:20170424201704j:image