ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得56 アイラインの基本パターンを抑えよう

こんばんは!

前回のアイシャドウに引き続き今回は同じ目のパーツ、アイラインについてお伝えしていこうと思います(^ ^)

 

ペンシル

1.まつ毛のすき間を埋めていく

目頭→目尻

2.アイラインを小刻みに動かし、まつ毛とまつ毛の間を埋めていく

3.ラインをチェック

4.綿棒で軽くぼかす

 

*目元を自然に印象づけ、ふんわり優しい印象に仕上がる

*鉛筆型と芯を繰り出すものがあり、初心者でも使いやすく、失敗しにくい

*ガタガタになっても綿棒等でぼかしやすく、ライン調整がしやすい

 

ジェルライナー

1.ジェルライナーを手に取り、手に馴染ませる

2.ゆっくり丁寧に描いていく

3.綿棒でぼかす

4.粘膜を塗りつぶす

 

*持続性がよく、柔らかい質感でラインを引きやすい

*ペンシルのナチュラル感よりリキッドのはっきりした感じでもない中間の人にオススメ

 

リキッド

1.短いストロークで描いていく

2.まつ毛を埋める!目頭から

3.ラインをチェック

4.筆を使ってぼかす

 

*はっきりしたシャープな印象的な仕上がりになる

*ブレにくいフェルトタイプ、細いラインを描く筆ペンタイプ、濃く発色できるつけペンタイプがある

*自然なライン調整ができ、汗をかいてもにじみにくい

*すーっと滑らかなラインを引くことができる

 

以上がジェル、ペンシル、リキッドのそれぞれの特徴と違いになります!

 

ファンデーションと同じようにいろいろ種類があるので、迷ってしまうかもしれませんが、いくつか試して自分に合うものを見つけていきましょう^ ^

 

また良いアイテムがあれば今後ご紹介していきたいと思います(^ ^)

 

本日もありがとうございました!!

 

質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階 

f:id:win1bb2:20170619223250j:image