ISSEI 美容師 ヘアメイクアーティスト

美容に関する様々な疑問を髪得情報としまして毎日お伝えしていきます!

髪得60 目の形別アイシャドウの仕方

今回は目の形別によるアイシャドウの入れ方をご紹介させていただきたいと思います(^^)

 

「一重さん」

1.アイホール全体にハイライトカラー

2.上まぶたの目のキワに1.2.ミリ程度で細く、ブラウンを入れる

3.ミディアムカラーをアイホールの3分の1くらいに1〜2ミリ程度のラインを入れる

4.下まぶた全体にハイライトを入れ目尻から3分の1程度に2ミリくらいラインを入れる

 

・メインカラーをアイホールに向けて軽く馴染ませて少し太めに色を重ねると立体的にみえる

 

・まぶた全体は明るいトーンでまとめる

 

・ラメ入りのアイシャドウはNG

(まぶたは腫れぼったく見えてしまう)

 

涙袋を入れることで縦方向になり目が大きくみえる

(クマも見えなくなるし、男性受けもいい)

 

POINT

*自分にあった似合う色を見つける

*塗る範囲を狭くすると色味が隠れて見えなくなってしまう

*広い範囲に塗り過ぎてしまうと派手な印象になってしまう

 

「奥二重」

1.アイホール全体にハイライト

2.上まぶたの目のキワ2〜3ミリ程度のラインを入れる

(濃いブラウン)

3.ミディアムカラーをアイホールの2分の1程度に2〜3ミリライン状に載せて、グラデーションをする

(目を見開いた時に少し見えるくらい)

4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から3分の1程度2ミリくらいにラインを入れる

 

・目元をくっきり見せたい時は上まぶたと下まぶたにダークカラーでくの字に入れる

・目元に立体的を出すために、ツヤ感のあるアイシャドウを使う

・ペンシルやライナーで黒目の上や二重ラインが始まる位置に目印をつけ、目のカーブに沿ってラインを細く書く

 

POINT

*太く引くと悪目立ちしてしまう

*跳ね上げラインは目を大きく見せる

*とにかく細く入れることが重要

 

因みに…

アイホールとはちょうど眼球の膨らみがある部分

まぶた全体とはアイホールよりも広く、眉毛の下までのこと

 

以上目の形別によるアイシャドウの入れ方でした。

 

いろんなやり方がありますので、試してみてくださいね(*^^*)



質問や悩みなども受け付けています。
ラインブログでコメント受け付けておりますので、是非お気軽にご相談ください!
https://lineblog.me/win1bb2/
また、美容関係者の方々やこの記事を読んで少しためになった方、応援していただける方は是非フォローのほうもよろしくお願い致します。
http://Instagram.com/isseimochizuki
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000351605
川崎 美容室 HAIR DRESSER
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-1
ウイング川崎 4階

f:id:win1bb2:20170624082309j:image